•  > 
  • 雪道や凍結に必要不可欠なタイヤチェーンの役割・購入時の注意点

雪道や凍結に必要不可欠なタイヤチェーンの役割・購入時の注意点

雪道 タイヤチェーンは普段はあまり使う機会はありませんが、雪道や凍結している道路を走行する際には必要不可欠です。 ドライバーの命だけではなく、一緒に車に乗っている人、または周囲で走行している人を守るためにも大切な道具であり、いざというときのためにしっかり準備しておきたいものです。

購入時に失敗しないためには

タイヤチェーンを購入するなら、タイヤサイズをしっかり調べておく必要があります。
タイヤサイズは、タイヤの側面に記載されていますので、購入前には確認しておきましょう。
記載されているタイヤのサイズには、タイヤの太さや扁平率、ラジアル構造、ホイールの径、の順で記載されています。
扁平率とは、タイヤの幅に対したタイヤの高さの比率です。扁平率が同じタイヤはシリーズといいます。
そして、商品によっては専用のチェーンが決められている場合がありますので、ご自身の車の車種を調べておきましょう。
車種は主に乗用車とRV車、トラックに分けられます。

購入後のポイント

タイヤチェーンを購入した後は、装着の練習をやっておきましょう。買ったからと安心するのはまだ早いです。
練習をしないままだと、いざ使おうとしたときにスムーズに装着できないかもしれません。
凍える寒さの中タイヤチェーンを装着することもあるかもしれませんので、効率よく素早く装着するためにも練習で慣れておいた方が良いです。
また、次回以降も使えるようにメンテナンスもきちんと行いましょう。
使った後は水洗いをして乾燥させます。そして最後に、錆止めなどを塗ってから保管するようにしましょう。

タイヤチェーンの購入なら

JUKO.INでは、通販で格安価格のタイヤチェーンをご購入いただけます。
乗用車用から中型トラック、大型トラック、バス用など幅広く取り揃えております。
また、SCC Japanのケーブルチェーンやワンタッチチェーン、チェーンバンドなどの商品もございます。
タイヤの滑りに対してしっかりとした対策をしたいときは、ワンタッチチェーンがおすすめです。
タイヤにワンタッチチェーンを取り付けることで、滑りにくくなり、積雪が多い時期でも安心して車の走行ができます。

PAGE TOP